カウアイ島遊びinfo|フォトグラファーERIC

 

カウアイ島遊びinfo

カウアイ島遊びinfo

ハワイの島々の中で最も北に位置し、「ガーデン・アイランド」(庭園の島)と呼ばれるカウアイ島。ハワイ諸島の中でも最も古い歴史を持ち、その面積はハワイ諸島の中で4番目という大きさ。険しい山々や緑が深い風景が印象的でこの島にしかない特別な魅力です。豊かな自然の美しさは凝縮されたハワイ本来の魅力が満載。ジャングルのような森林やなど大自然の絶景が見られる貴重なカウアイ島の楽しいおすすめスポットをご案内致します。

・ナパリコースト
ナパリコースト

「ナパリ」というのはハワイ語で絶景の意味。カウアイ島の数ある壮大な景色の中でも、特に印象深い風景と言われている場所です。切り立った断崖と海辺の洞窟、手つかずのままの自然の海岸線のビーチが連なる広大な太平洋。そして雄大な滝の景観はまさに雄大で、ここまでたどり着くためには、海が穏やかな夏であればシーカヤックや比較的頑丈なゴムボートなど事前の万全な準備が必要となります。また、ヘリコプターに乗って楽しむ1時間ほどの空中散歩が出来る人気のツアーもあり、まるで映画「ジュラシック・パーク」の冒頭シーンのようでめったにないスリルも味わえます。

また、狭く険しい場所や雨が降った後は道がぬかるんでいる所も。これはカウアイ島全てのハイキングコースの中でもかなり厳しく危険が伴う場所ではあるものの、冒険好きの方なら、渓谷カララウを目指すのもおすすめ。多くの人々は、このコースを丸一日以上かけて歩きますが、中にはキャンプをする方も多く、貴重な体験になるでしょう。その場合、近隣のビーチなどで宿泊をしてから翌日の朝に出発するのが理想的。その際はハワイといえども、冬の時期は避けたほうが無難。

また、このようなことをしなくてももう少し気軽にボート・ツアーで行くことも可能です。そして空の上から訪れることも出来る豪華なプランも人気で、ナパリを贅沢に楽しむことが出来るでしょう。

・ハナレイ・タウン
ハナレイ・タウン

カウアイ島の北にあるハナレイという街もぜひ訪れるべきスポット。カウアイ島の美しいノースショアといえばここだという方が多い評判のエリアです。手つかずの自然に満たされたこの小さな街には、長い歴史を体感出来る唯一無二の史跡から老若男女が楽しめる近代的なアート・ギャラリーまで、一日いても飽きないほどのたくさんの魅力が詰まっています。

有名なミュージカル「南太平洋」など、多くの映画の舞台にも使われた素晴らしい眺めの海や山々の絶景は世界的にも有名で、絵葉書やポスターなどでもよく見かけるカウアイの象徴的な風景になっています。まるで日本の田園風景のような眺めが私たち日本人にとっては非常に癒されると評判。そして、そんな自然のままの風景からそう離れていない街がハナレイ・タウンです。ここの雰囲気はワイキキとは少し違い、ここにしかないのんびりとした雰囲気が漂います。でも決して過疎化している街というわけではなく、飽きることなく遊びや観光をすることが出来るでしょう。個性的なインテリア雑貨のお店や評判の高い美味しいレストランなど、この街独特のお店が溢れているので楽しめるはず。

また、博物館や雰囲気の良い教会もあり一見の価値があります。さらに美しいハナレイ・ベイと言うビーチもあり、ここの桟橋では釣りも楽しめます。

・シダの洞窟
シダの洞窟

カウアイ島の中央に立つ、ワイアレアレ山。この山から流れ出しているワイルア川にある、手つかずの洞窟が、世界的にも有名なあのシダの洞窟です。この洞窟はその昔、ハワイの皇族たちが結婚式などを開催していた神聖な場所で、現在でもここに愛し合うカップルが訪れると永遠の愛が約束されると言われています。そのため、今も世界中から多くのカップルが結婚式を挙げにやってくる人気のスポットです。天然のシダが覆い尽くす圧巻の風景は誰もがテレビや雑誌などでも目にしたことがあるはず。エキゾチックなムードが漂う、この場所に行くにはまずはレンタカーなどで行くことが出来ますが、現地までは遊覧船に乗って向かいます。遊びを取り入れた数多くのツアーが組まれていて、ハワイアンミュージックの生演奏などを聴きながら優雅にワイルア川を下るコースやフラのショーを楽しむツアーもあります。そのため、運転が苦手な方でも安心して往復の時間を充分に楽しめるでしょう。

また、ここは自然が生み出した他にはない素晴らしい音響が生まれることでも有名で、ハワイアンミュージックのコンサートなども行われています。

・ワイメア・キャニオン

ワイメア・キャニオンカウアイ島のシダの洞窟と並んで外せない人気のスポットが、ここ「ワイメア・キャニオン」です。ここが太平洋にある島だということを、一瞬忘れてしまうほどの壮大な景色に出会うことが出来る、絶対に訪れてほしい場所です。別名「太平洋のグランド・キャニオン」とも呼ばれるように、その景色は地球の裂け目のようなダイナミックで圧巻の渓谷美を楽しむことが出来るでしょう。もちろん、規模と歴史ではアリゾナの元祖には負けますが、ここの地層は専門家でも非常に驚異的と評されていて、ハワイでは他にありません。

また、ここは「ワイメア州立公園」として州政府により安全に管理され、観光客が存分に楽しめるよう観光地化もされているので記念撮影にも最適な絶景が眺められる4つの展望台などもあります。これら展望台の中でも「ワイメア渓谷展望台」が最も代表的で、雑誌やポスターなどでも見かけるワイメア・キャニオンの象徴的な絶景を眺めることが出来るでしょう。

また、周辺の道路もほとんどが整備されているので周りに点在する有名な観光スポットにも立ち寄れるため、レンタカーなど車で巡るのがおすすめです。もしも運転が苦手でも、あのシダの洞窟なども一緒に楽しい体験が出来る一日観光ツアーもあります。また、バラエティに富んだトレイルもあるので存分にトレッキングを楽しむことが出来ます。

※この情報は変更することがありますので御注意下さい。

Photographer ERICPhoto Gallery

  • ビーチフォト [ BEACH PHOTO ]
  • ウェディング [ WEDDING ]
  • ロケーション [ LOCATION ]
  • ファミリー、その他 [ FAMILY,OTHER ]

ロイヤルカイラウェディングの豊富なウェディングプランはこちらから

※こちらの各プランページからお申し込み頂くと、自動的にPhotographer ERIC 指名でお申し込みになります。

  • ビーチフォトプラン [ BEACH PHOTO ]
  • オリジナルプラン [ ORIGINAL ]
  • 挙式プラン [ WEDDING ]