タウン info|フォトグラファーERIC

 

タウン info

Customer's Voice〜ビーチフォト、ハワイウェディングを叶えた幸せなカップルの喜びの声を写真とメッセージでご紹介致します。

ハワイと言えば「ワイキキ」のイメージが強いかと思いますが、ハワイには他にも特色のある色々な街があります。今回は、オアフ島の街をご案内致します。

ホノルル市

●ワイキキ
ホノルル市の最大のリゾート地になるワイキキは、メインストリートのカラカウア通りやクヒオ通り・アラワイ大通りを中心に様々なショッピングセンターや飲食店、ホテルやコンドミニアムが立ち並びます。観光客が多いのも、ここワイキキが一番多いと言っていいでしょう。
●ダウンタウン
行政やビジネスの中心部になるダウンタウンでは、レトロなハワイを見ることが出来ます。街中には王朝時代の名残を残すイオラニ宮殿やカメハメハ大王像があり、港にはハワイの玄関口と言われていたホノルル港やアロハタワーがあります。アロハタワーマーケットプレイスやチャイナタウンでショッピングも楽しめます。夕方以降は治安が良くないので注意が必要です。
●カカアコ
カカアコはワイキキとダウンタウンの間にある準工業地区。個性的なお店の多いワードセンターズがあり、大規模なショッピングセンターや大型エンターテイメント施設でとても活気づいております。カカアコは再開発中の街ですので、この先どのような街に発展するのか楽しみな街でもあります。
●アラモアナ
ワイキキの西側に位置し、世界最大のオープンエア・ショッピングセンター「アラモアナ・ショッピング・センター」があります。ディスカウントショップ「ウォルマート」など、大規模な商業施設も複数あります。
●カリヒ
ハワイらしい情緒あふれる下町です。ロコな気分を感じたい方にはぜひ訪れて頂きたい場所になります。
●マノア/マキキ
ダウンタウンの北側にある丘陵地にある静かな住宅街になります。ハワイ最大の大学(ハワイ大学マノア校)や、オバマ大統領の出身の高等学校プナホウスクールがあり、学生の多い街並み。同校には約80ヶ国の世界中から学生が集まっています。
●パロロ
パロロはとても静かな住宅街です。東本願寺派のパロロ本願寺があり、7月下旬から8月初旬には盆踊り大会(ボンダンス)が開催され、焼きそばなど日本人にも馴染みのある屋台が出て賑わいます。
●カイムキ
ワイキキの北東、高台にあるカイムキは、ノスタルジックな雰囲気のあるのんびりとした街になります。ロコ(ハワイの現地の方)に人気のレストランやカフェが並んでおり「グルメストリート」とも呼ばれます。
●ワイアラエ/カハラ
ダイヤモンドヘッドの東側のふもとにある高級住宅街。近くには“ザ・カハラ・ホテル&リゾート”や、ゴルフ場(ワイアラエ・カントリー・クラブ)が有名です。またカハラはウェディングスポットとしても人気があります。
●ハワイカイ
オアフ島の東部に位置する中流階級以上の方の住宅街になり、リゾート地のような雰囲気のある街です。ハナウマ湾やハロナ潮吹き岩など観光名所も並んでおり、ここはホノルルマラソンの折り返し地点として有名な街です。
●モアナルア
日立の木で有名なモアナルア。ホノルル空港の近く街です。
●パールシティ
オアフ島南沿岸部のパールシティは、アメリカ海軍の基地のあるパールハーバー(真珠湾)の北側にある、ホノルル郊外の街になります。基地の軍従事者や地域住民が利用する大規模なショッピングセンターがあります。

オアフ島西海岸

●コ・オリナ
「コ・オリナ」とはハワイ語で「至福に満ちた」という意味です。
古代ハワイアンの王族が、保養地として楽しんだ場所でもあります。海を臨むチャペルもあり、ロマンティックな結婚式を挙げたい日本人の方に人気のスポットです。
●マクア
ワイアナエ山脈の北部の海岸沿いのマクイは、ヨコハマベイなどロコや観光客に人気のあるビーチがあります。イルカと一緒に泳ぐツアーも行われています。
●ワイアナエ
ワイアナエの港では、地元のトローリング船やダイバーを乗せた船が出入りしています。巨大なマグロなどを水揚げしている光景も見ることが出来ます。

オアフ島北沿岸部(ノースショア)

●ハレイワ
ノースショアで最もにぎやかな地域になります。ノスタルジックな田舎町になりますのでぜひ散策してみて下さい。ハレイワにはサーフィンで有名なサンセット・ビーチパークがあり、ハレイワからワイメアに向かう途中にはウミガメが来ると有名なラニアケア・ビーチも人気スポットです。
●ワイメア
ワイメア・ベイ・ビーチパークは、道路から素晴らしい景色を眺めることが出来ることで有名です。ビーチパークの目の前には、ノースショアの歴史や自然を学ぶことが出来る「ワイメア・バレー」があります。
●モクレイア
ハレイワの西方の街になります。ディリンガム飛行場などがあります。西端のカエナ岬付近は自動車での立ち入りは禁止されていますのでご注意下さい。
●ププケア
海洋生物保護区に指定されているププケア・ビーチパークがあります。また、国定歴史建造物である古代ハワイでの祭祀場にあたるプウ・オ・マウカ・ヘイアウもあります。ヘイアウはとても神聖な場所ですので、石を動かしたり、石垣内に立ち入ったりすることは禁止されています。
●カフク
オアフ島北部東海岸沿いになります。海老の養殖が盛んな地域なので、ガーリックシュリンプも手軽に安く食べられると人気です。

オアフ島東部

●クアロア
クアロア渓谷は美しい自然豊かな場所になります。乗馬や四輪バギー、ジープ、クルーザーなどのアクティビティや絶景や映画のロケ地を見てまわるツアーもあり、まさに大自然のテーマパークになっています。

オアフ島北沿岸部(ノースショア)

●オアフ島中部
島の中心部になる「ワヒアハ」はハワイ語で「騒がしい音の場所」と言う意味です。ワヒアハは「パイナップルの町」とも呼ばれており、21世紀に入る前まではパイナップル産業の中心でした。今でも、ドールプランテーションなどでパイナップルを楽しむことが出来ます。また、ワヒアハは桜の名所としても有名です。

Photographer ERICPhoto Gallery

  • ビーチフォト [ BEACH PHOTO ]
  • ウェディング [ WEDDING ]
  • ロケーション [ LOCATION ]
  • ファミリー、その他 [ FAMILY,OTHER ]

ロイヤルカイラウェディングの豊富なウェディングプランはこちらから

※こちらの各プランページからお申し込み頂くと、自動的にPhotographer ERIC 指名でお申し込みになります。

  • ビーチフォトプラン [ BEACH PHOTO ]
  • オリジナルプラン [ ORIGINAL ]
  • 挙式プラン [ WEDDING ]